:: 商品詳細


:: ちょこっと


:: 通販法に基づく表示


ショッピング - chielingさんのエントリ
 chielingさんのエントリ配信

2006-8-18 16:54:59
「月の土地」が買えるってご存知ですか?

執筆者: chieling (2006-8-18 16:54:59)




月の土地が買えるのは、結構有名になってきましたよね。

月の土地を販売しているのは、アメリカ人のデニス・ホープ氏。
(現アメリカルナエンバシー社CEO)
同氏は、「月は誰のものか?」という疑問を持ち、法律を徹底的に調べました。
すると、世界に宇宙に関する法律は1967年に発効した、いわゆる宇宙条約 しかないことがわかりました。
この宇宙条約では、国家が所有することを禁止しているが、個人が所有しては
ならないということは言及されていなかったのです。

この盲点を突いて合法的に月を販売しようと考えた同氏は、1980年にサン
フランシスコの行政機関に出頭し所有権の申し立てを行ったところ、正式にこの
申し立ては受理されました。

これを受けて同氏は、念のため月の権利宣言書を作成、国連、アメリカ合衆国
政府、旧ソビエト連邦にこれを提出。この宣言書に対しての異議申し立て等が
無かった為、LunarEmbassy.LLC(ルナ・エンバシー社:ネバダ州)を設立、
『月の土地』を販売し、権利書を発行するという「地球圏外の不動産業」を開始しました。

『月の土地』は、自分用にはもちろん、贈り物としても喜ばれています。
誕生日や結婚、出産祝い、クリスマスやバレンタイン、母の日といった
プレゼントとして大変喜ばれています。


    ご購入は、こちらから
         ↓ ↓
━━━━━━━ 「月の土地」 ━━━━━━

 「月の土地」が買えるってご存知ですか?

 約1200坪が、2700円で買えます。

 ユニークな贈り物としても好評です

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







人からプレゼントされてとてもうれしかったです。今度は私が他の人のお誕生日にあげたいと思っています。

  月が買えるなんて、すばらしい!とてもロマンチック。嬉しい。


  素敵です。わくわくします。たとえ自己満足な独占欲だとしても。宇宙に親近感を抱き、特別なものになるでしょう。ありがとう。

  家族全員土地もちになります! (^o^)v

  夫の誕生日に火星の土地を贈りたいです。宇宙旅行をしてみたい人なので、きっといいプレゼントに出来ると思います。


  二人の結婚記念日に購入しよう!と購入を決めたのですが、妻が「月の住人パーティーがあったらいいねっ!」などと話していました。是非ご検討下さい!!


  両親の還暦祝いに想像もつかないプレゼントをと思いました。島なので夜空がキレイなので月を見るのが楽しくなってくれそうで、このようなサイトがあり感謝しております。

  月の土地を買うことで、子どもと一緒に夢をもてるのがとても嬉しいので、このサービスとアイディアに感謝しています。


 ご購入は、こちらから
  ↓ ↓


chielingさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (3640) | 閲覧数 (2772)
このエントリのトラックバックURL
http://chie.chu.jp/modules/weblog/weblog-tb.php/3
印刷用ページ 友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
:: ♪ ようこそ ♪

『ごほうび-net』へ

店長をしております ちえ です。


誕生日に、一仕事終えた後に。
ちょっと贅沢、ちょっとゴージャス
たまには、自分にも「ごほうび」 をあげてみては!!


花を贈るなら日比谷花壇へ


ご意見・ご希望
お気軽にどうぞ!

コーチバーゲン会場
市場最安値級ブランド品 販売館
ブルガリバーゲン会場

@口コミランキング
::
Powered by Xoops2.05  Theme Design by OCEAN-NET
copyright (c) 2003 All rights reserved.